下取りで車を引き取ってもらう時には名義変更の手続きの必要があ

下取りで車を引き取ってもらう時には名義変更の手続きの必要があるので、書類をちゃんとまとめとくのが重要になってくるわけです。名義変更の手続きについては、自動車検査証と自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、印鑑証明書がいります。 Read more 下取りで車を引き取ってもらう時には名義変更の手続きの必要があ

車の下取りの際に減額のポイントとなるものとして、1年間の

車の下取りの際に減額のポイントとなるものとして、1年間の走行距離が平均1万キロ以上である、車体色が悪い、外観のキズ、汚れがある、付属品の破損がある、車内のニオイなどがあります。


また、車体の修理をされているということも下取り額に差が出る原因となります。 Read more 車の下取りの際に減額のポイントとなるものとして、1年間の

ご存知の方もいるかもしれませんが、車の買取において、大

ご存知の方もいるかもしれませんが、車の買取において、大手の買取会社と小中規模の買取店舗では査定するときの姿勢が違って当然だと言うことです。自前の販売ルートが確保できている大手の企業の場合は、同時に資金力も豊富ですから、次から次にドンドンと買取を行うでしょう。 Read more ご存知の方もいるかもしれませんが、車の買取において、大

ある程度を超えて走行した車というものは、業者の査定ではマイ

ある程度を超えて走行した車というものは、業者の査定ではマイナスとなります。
あくまでも業界のセオリーではありますが、5万キロ超走った車は多走行車という扱いでマイナスがつきます。 Read more ある程度を超えて走行した車というものは、業者の査定ではマイ

決算期で販売合戦の激しい3月と、賞与支給後の9月というのは

決算期で販売合戦の激しい3月と、賞与支給後の9月というのは酷暑も一段落した時期で、販売店としては車がよく売れるトップシーズンです。どの中古屋でも売れ行きが好調なときはもっともっと商品が欲しいと思っています。 Read more 決算期で販売合戦の激しい3月と、賞与支給後の9月というのは

名前を明かさない状態で査定ができない理由とし

名前を明かさない状態で査定ができない理由として一番大きなことは、盗難、犯罪に関わった車である際に、大問題であるからです。

以上のケースに当てはまる車を評価額算出してしまった場合、買い取り手もトラブルに遭う見通しが出てきます。 Read more 名前を明かさない状態で査定ができない理由とし